トップへ戻るneko

お問い合わせhito

卒業アルバム.com ブログ

表紙を作ろう!卒業アルバム制作・作成ソフトのワンポイントレッスン

2013/7/16 (火)

510

510

 

こんにちは、卒業アルバムアドバイザーことおばたんです。

今日は早速アルバムの顔である「表紙」を作ってみましょう!

表紙というとどんな物を想像しますか?(´ω`)

私は青い布地に金箔を想像しました。(°ω°)!

 

布地以外にもレザー生地等もあり、色も多種多様です。

色や生地素材はサンプルを見て決めてもらうとして、
今日は「箔」の部分を作ります。

 

 

卒業アルバム制作ソフトでの表紙の作り方

では実際に作っていきましょう。

毎度のごとく、ログインしましょう。

初期設定をしよう!卒業アルバム作成・制作ソフトのワンポイントレッスン | 卒業アルバム作成・制作アイデアBlog

 

 

 

 

初期設定がまだならこちらの生地をご一読ください。

 

では作って いきましょう。

 

前回の初期設定で保存していれば、 ここからスタートするはずです。

とじ方の設定であれば、次へを押すと「表紙の制作」に来る事ができます。

 

表紙の制作その1「デザイン選択」

 

表紙の制作画面はこんな感じです。

右側からデザインを選ぶと、中央の見た目も変わります。

 

学校でのオススメは一番上の行。

13-A1、13-A2、13-A3、13-A4です。

 

デザインが決まったら、文字を入れましょう。

表紙の制作その3「文字入れ」

 

画面左下にある文字入力ツールから文字入力をします。

まず、こんな感じで文字を入力しましょう。

 

文字サイズ

 

サイズのところの▼をクリックして文字の大きさを決めましょう。

オススメは24~36です。

文字フォントの変更

 

文字フォントも同じく▼をクリックすると選べます。

といっても難しい表記ですね。

簡単に説明すると「Go」「Gothic」ってついている物はゴシック体。

「Min」は 明朝体です。

色々試してみながらしっくりくるのを選びましょう。

 

段落(文字揃え)の変更

文字揃えは、横書きであれば中央揃えにする事が多いです。

 

ここで選択していても表記上は変更はありませんが、

決定を押すと、中央揃えのものが表示されます。

 

確認と修正

 

大きさやフォントを変更したい場合は、

文字をクリックしてから、左下を編集して、もう一度決定を押します。

 

大きさ等問題なければ、保存してから次に進みましょう。

これで表紙の制作は完了です。

またいつでも編集出来るので、あまり不安にならなくてもOKですよ(`・ω・´)b

 

次回はトビラページを作ります。

 

ではでは、良いアルバム制作ライフを!!

 

 

卒業アルバム.com 高品質・低価格で卒業アルバム作成・制作

『こんなアルバム作りたい!』に応えます!お気軽にお電話ください♪

人気記事

  • 見積り
  • Myself
  • 学校の先生向けアルバム
  • 幼稚園・保育園様向けアルバム
  • 医療・看護学校様向けアルバム
  • 卒アル制作ブログ
  • お助けQ&A