トップへ戻るneko

お問い合わせhito

卒業アルバム.com ブログ

卒業アルバム制作で知っておきたい写真の解像度の事

2013/11/12 (火)

スクリーンショット 2013-11-13 15.19.15

スクリーンショット 2013-11-13 15.19.15

 

卒業アルバムを制作する上で、手作りだけでなくデータで制作する場合もあります。

デザイナーに頼んで作ってもらう事もあります。

 

データで制作するという事になった場合は

写真の「解像度」を気にする必要があります。

 

 

そもそも解像度ってなんなんだ?

スクリーンショット 2013-11-13 16.23.53

 

写真をグングンズームしていくとこんな具合になります。

どうやら、色んな色の四角(粒)が沢山並んでいますよね?

 

この色の四角(粒)の密度が高ければ高い程

「解像度(色の粒の密度)が高い」という事なのです!

 

 

解像度は、1インチの四角の中にどれだけ

四角が詰まっているかという事なんです。

1インチは2.54 センチメートルです。

 

 

スクリーンショット 2013-11-13 16.31.21

 

1インチの四角をズームして説明してみましょう。

 

四角色の列が10列並んでいますね。

 

縦に10個並んだ列が10列なので

色の粒はこの1インチの四角の中に100個詰まっています。

 

つまりこれは解像度100となります。

 

 
スクリーンショット 2013-11-13 16.32.19

 

次は同じ大きさの四角に縦に5個並んだのが5列。

つまり解像度25ですね。

 

 

 

印刷する時の解像度

印刷する時、家のプリンタで印刷する時「綺麗印刷」なんかを選択しますよね?

これは解像度を300くらいにして印刷するという事なんです。

 

「解像度300にしてくれるんならいいじゃん」

 

いえいえそうではないのです。

 

例えば、ハガキサイズに印刷したーいと思ったら

【 15cm×10cm 解像度72 】

この写真画像を解像度300にするという事は、

 

【15cm×10cm 解像度300】

この様にしないといけません。

これでは単純に4倍近く大きく引き延ばしている事になります。

 

更に小さい写真の場合、

【3cm×2cm 解像度72】

こういう小さい写真 をハガキサイズで印刷すると・・・。

 

 

20倍近く大きくしないといけないので・・・

 

 

スクリーンショット 2013-11-13 16.23.53

 

こうなるかもしれません。

 

 

これが印刷されてきたらビックリしますね。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

 

ですが、答えは簡単です。

印刷する大きさの4倍の大きさで撮影した写真なら大丈夫なわけです。

 

画像のファイルサイズでいうと

卒業アルバム制作だと2MB〜4MBもあれば十分です。

 

 

 

今日のまとめ

綺麗に印刷したいなら大きい写真を用意しよう。

 

写真が大きければ綺麗に印刷できます。

デジタルカメラの設定は「L」「LL」で撮影すれば良いでしょう!!

 

最近のデジカメは解像度300で撮影してくれる物もありますから、

説明書か購入したお店で聞いてみましょう。

 

 

基本は「写真サイズ大き目」で撮影すれば大丈夫です!!

ただ、知っておくと1人だけ写真が綺麗じゃないなんて事がなくなります。

 

注意してみましょう(`・ω・´)

 

 

PRになりますが、夢ふぉとで制作している場合は、

データの段階でデザイナーが写真データをチェックして

スクリーンショット 2013-11-13 16.23.53

こんな風になりそうな写真があったら教えてくれますのでご安心ください。

 

 

『こんなアルバム作りたい!』に応えます!お気軽にお電話ください♪

人気記事

  • 見積り
  • Myself
  • 学校の先生向けアルバム
  • 幼稚園・保育園様向けアルバム
  • 医療・看護学校様向けアルバム
  • 卒アル制作ブログ
  • お助けQ&A